伊奈町町制施行公園のバラ園
   2005年情報_2


地図は


 今年の開花状況を随時、お知らせします。(更新日 05/05/06)

2005年のバラ園




 公園のメイン道路は通行止めになっています。
駐車場は無料ですが、北側のメイン駐車場が通行止めの範囲内に入っていますので、早めに出向かないと満車になってしまうことは確実です。
 先日まで外部からの通路の出入り口が開けられていたバラ園は、完全に囲まれて封鎖された状態になりました。




  

 バラはいくつか咲き始めましたが、開花は例年よりも遅れているようです。担当部署の都市計画課に6日に確認したところ、入場料徴収期間を連休明けの9日からとする、とのことでした。
 入場料徴収期間は、開花の終わる6月下旬までですが、その時期には、入場門が取り払われて誰でも入場出来るため、シーズン券(春の開花シーズンのみに使用出来る入場券)も無効になってしまいます。
 開花時期の9時開門から18時閉門まで、5回以上入園出来る方は、シーズン券1000円は有効かと想います。1回の入場券は200円。



  

 町は、バラの花を町花として町制施行初期に認めており、町民もバラの花やバラ公園を誇りに思い愛してきました。町はそのための公金を準備する義務があり、社会福祉のために使う義務があると考えます。
  3社による公園内整備事業費、高齢者事業団や交通整理員などの管理費などかかる経費には一定の理解は示しますが、一貫して言っていますように、掲載者は、伊奈の町花でもあるバラ園観光の発展のためにも公共の福祉の観点からも、入場料徴収には賛成していません。




まだまだ蕾ばかりの5/6でした




通常の公園ページ へ





伊奈南通信  トップページへ