陶工ヴェルデ



ヴェルデの詳細は下記に掲載します



 無線山の桜まつりにあわせて4月4日までの間、恒例の“陶工ヴェルデ”作品展が一般開放されています。会場はヴェルデの釜の真向かいにある全天候型テニスコートです。もちろん同時に販売もされています。



 陶工ヴェルデは、会員は30名ほどの伊奈町の陶芸教室です。各地の土を使って色々な種類の作品を生徒さんが作るそうです。
 普段、その作品は日の目を見ず、各人の家に置かれてしまうのですが、毎年の桜まつりにあわせ、作品の展示即売会をして、自分の作った作品が人に買われ使われる喜びを味わうのだそうです。



 素人さんの素朴さ溢れる作品、味わい深い作品もあり、お好きな人にもそうでない人にも、ちょっとしたインパクトがある一瞬になるかもしれません。






伊奈南通信  トップページへ