伊奈町のご紹介 はじめに 1998年6月〜


 埼玉県のオヘソ付近にある伊奈町は、“ YOU And I ” プランで振り子のように大きく揺らされた時期があります。

 Y(与野)、O(大宮)、U(浦和)、A(上尾)nd、I(伊奈)の、4市1町による政令都市の問題で、話題にのぼらされたりはずされたりと、小さな町は、完全に振り回されていまいました。
 結局は、Y(与野)、O(大宮)、U(浦和)の“あなただけの”3市合併が決まり、政令都市(さいたま市)が始まりました。3市の利権上の思惑から、上尾と伊奈町の処遇は、またもや先送りにされてしまい、別の行動を起こさざるを得なくなっています。今度は、上尾と桶川の動向に揺らされるのでしょうか?

 しかし、町は広報で、緑の将来像 《ガーデンシティ》 計画を発表しました。ガーデンシティとは、高木が数多く分布し、花も多く色彩豊かな緑に包まれた都市を定義したそうで、最近3万5千人を超え着実に増加する町民と町の環境の保全を考えた的確な施策だと思われます。

 集約された水田と田畑、まとまった林と森を緑の環境に充分に活かし、近隣の大きな環境に決して飲み込まれることのない、目や心を優しく包んでくれるクサイキレのする町づくり、若い世代のための“新しい故郷づくり”を望みながら、このページを掲載しています。 (平成16年4月改)


 広報”いな”平成12年6月号に、前町長のコメントがありました。
 ”人と自然が調和した美しく快適で安心して暮らせる、伊奈町「ガーデンシティ構想」を基本理念として掲げます。” との一文です。
 このHPで、平成10年6月の開設時から取り上げてきた、”小さな町だからこそ出来る環境保全” につながる、「ガーデンシティ構想」を、今後も野川町長のもとで継続推進していただきたいと考えます。

“伊奈町紹介”へ戻る

“伊奈南通信”へ