伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


上尾原市 “ニューラーメンショップ”





 第2産業道路東大宮から上尾方面にかけての約2キロの区間は、かねてから大変なラーメン激戦区ですが、その中に ニューラーメンショップ はあります。
 2キロの中にあるあるラーメン店の中で、あと1軒を残して最後なのと、昔からやっているお店でもありましたので、楽しみに入店です。

 ラーメン中を頼みます。

 スープは、薄くほとんど味がありません。血圧高めの客には良いかもしれません。血圧降下剤が入っているのか?かなり薬くさいぞ?

 麺は他のラーショと同じようにマアマアです。

 具のメンマを噛んだ瞬間にとんでもないことが起こりました。塩素(カルキ)そのものの味なのです。凄い味が口全体に広がります。この味がスープを壊し、全体のまずさを誘っていました。
 食べ残した分をぜひ食べて頂きたく、コップの水を飲み干した後にメンマ全てをそこに入れておきました。もちろんラーメン中も久々の“大残し”です。
 麺を作る方は毎日何十、何百の客に接しているのでしょうが、私達ラーメン好きは、1日に一度の麺食いをお金を支払って楽しんでいるのです。是非気をつけて頂きたい!(口直しですぐ近くの店に入ってしまいました)


ラーメン中 600円(税込み) (051111)

埼玉県上尾市大字原市3750−1
048−722−5558

駐車場は店横に広くあります


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ