伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


上尾  “屋台 辰見屋”





 上尾税務署から800mほど東に向かいセブンイレブンを越したあたりに 屋台 辰見屋 はあります。
 飲んだ後には塩気を欲している理由もあるのでしょうが、少々濃いめの屋台ラーメンの味は何とも言いようのない旨さを感じるものです。
 この店のファンの方からの推薦で、真夜中の時間に合わせてこの日は飲み物を控え、車で食べに行きました。

 外のテーブルも含めて10人ほどで一杯になりますが、店の主人であるママさん(若くて美人?!)を中心にした笑いの中で、正油ラーメンを頼みます。

 毎晩楽しさを求めた常連客たちが集う様子が、一見の客にも理解できます。この日も紹介で来たという客が2人いました。
 そんな店のスープは、魚介の味が詰まったこの店だけの特徴ある味になっています。(昼に食べると違うのでしょうが)これがけっこういけます。ほんの少し塩気は強いのですが最後までいってしまいました。
 粗挽きの胡椒は使っているのですが、それほど効いていない(他の食材の出汁に隠れてしまっている)ので、麺と一緒に持って来られた粉胡椒をかけると一層うまみは引き出されます。が、やはり、甘みを感じるためにあまりかけすぎない方が良いと思います。

 中太の超縮れ麺は、多くの通常の屋台ラーメンの細麺と違って、茹でにかなりの時間が必要ですが、モチモチしてまずまずでした。中太麺は使いづらいと想いますが、よく使っていてアッパレです。

 具には、ワカメ、メンマ、ナルト、刻みネギ、そして絶妙な堅さの旨いチャーシュー2枚です。

 「この店の名前は?」と言う私のママさんへの質問に、店の常連客は「辰見屋って言うのかぁ。初めて知ったよ」ですって・・・。

 インターネットで紹介されたと言って、屋台の明かりの下に座ってみて下さい。きっと良い雰囲気です。


正油ラーメン 650円 (040911)

埼玉県上尾市菅谷1丁目

駐車場は辺り一帯?


おいしいものに戻る



伊奈南通信  トップページへ