伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


神奈川県厚木市  ラーメン“厚木家”





 246号線を海老名から厚木に入り、中津川を越えて左にカーブして信号2つ目の妻田交差点すぐ先に 厚木家 はあります。
 家系だろうと通過するたびに前々から気にかかっていましたが、時間が合っての入店です。
 やはり、家系吉村家の“王道の味継承店”でした。一昔前ニュースで世間を騒がせた吉村社長の写真が大きく載っているポスターが入口に貼ってあります。

 有名店でもあるので期待を込めてラーメン中盛を頼みます。

 店内は綺麗で清潔感があり、上下関係が厳しいためか各店員ともかけ声と気合いを入れながらキビキビと動いていて、麺を待つ間、全く飽きませんでした。それ以上に仕事(ラーメン修行)の大変さがヒシヒシと伝わってきました。

 スープは塩分がかなりきつめのトンコツ醤油で、表面を乳白色の油が覆っていますが、水面下1ミリから下は濃い醤油スープが詰まっています。ガツンと来る塩辛さには流石に閉口で、最近ではホントに久しぶりにスープを残してしまいました。

 超極太麺はモチモチで、味はありませんがスープの下から掬い上げると最初は茶色をしていてすぐに麺の色になります。スープが絡みにくい証拠ですが、幸か不幸か程よく味が付いて美味しく啜れました。

 具には、ホウレンソウ、しっかりした海苔3枚、それにかなり肉クセのある大きめのチャーシュー2枚です。このチャーシューは好き嫌いが分かれそうです。





ラーメン中盛 710円 (071004)

神奈川県厚木市妻田東2丁目1940
046−222−3888

駐車場、店前と横に10台ほど


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ