伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


坂戸市  “べんがらや”





 東武東上線若葉駅からまっすぐ400m。大きな通りを越えた左側に べんがらや はあります。この周辺は行政区が入り組んでいる場所で、若葉駅の構内(ロータリー)でも鶴ヶ島市と坂戸市が混在していますが、駅から北東すぐの工業団地内も、坂戸市、鶴ヶ島市、川越市に行政区が分かれています。

 ラーメン屋がひしめく激戦区になった若葉駅周辺の、まさに一等地に建つ店といってもいいと思いますが、店構えも内装も静かな感じで、決して驕ってはいません。店名は「紅柄」から付けたようで、店内の壁は紅色をいています。

 紅柄にふさわしい?店お勧めのを坦々麺を頼みます。

 スープは、それほど赤くはないのですが、けっこう辛さはきます。途中で一度むせてしまいました。が、程よい酸味と微かな甘みもあり、工夫されています。大量に浮かんだ刻みタマネギが、辛さと甘さのコントラストと食感にアクセントを付けているようでした。
 甘辛く煮付けたひき肉を溶かしながら、別に浮かんだ高菜のような青物と合わせてスープを飲みます。
 辛さに慣れると、どんどん行けてしまうスープではありますが、体のためには控えないければいけないのかもしれません。

 麺は、中細以上、太麺未満の、噛むと甘い麺です。スープとの絡みもバランスもイイと思います。


坦々麺 600円 (041119)

埼玉県鶴ヶ島市富士見2−4−25
049-271−6339

駐車場は店裏に4台


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ