伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


鎌ヶ谷 “博士ラーメン”





 東武野田線鎌ヶ谷駅から464号線をほんの少し北側に行くと 博士ラーメン はあります。最初に食べた当時の写真がありましたので掲載です。
 今ではかなりこだわりのあるラーメン屋として有名ですが、近くで仕事を終えて偶然にこの店を見かけ「入ろう」とした01年3月当時は、ちょっと変わった駐車場の入り口の雰囲気があり、入店に勇気がいりました。たしか、一度通過して戻って入ったような記憶があります。

 正油ラーメンを頼みます。

   麺は「美健メン」と名づけ、糖尿病予防でインド伝代の漢方ギムネマ(ギムネマ・シルベスタはインドのつた植物で肥満、糖尿病に効果があるそうです)、ビタミンB類、水溶性カルシウムを混入し、かんすいを無くしているとのこと。ですので縮れ麺ではありません。
 1枚板を使った能書きには、“博士ラーメンは皆様の心の健康と予防医学を考慮した・・・”とあり、身体の健康でなく「心の健康」まで面倒見てくれるとは大変なラーメンだ、と思わず感心してしまいました。
 さらに、画鋲で貼ってあった名刺には“不老長寿で太らない抗酸化作用のもっともある黒ゴマを丹念に練った麺・・・”とも書いてありました。返す返すも凄いラーメンで恐る恐る食べたのですが、これがホントにけっこういけます。

 麺の香りは説明の仕様がありませんが、食感で言うクチャクチャ感が強いものでした。

 スープは、魚貝の香りが良い通常のラーメンの醤油味でしたが、これにも化学調味料を使用しないこだわりがあるそうです。麺に重点を置いているようで、スープの能書きが少なかったような気がします。

 しっかりしたチャーシューとメンマ、海苔が乗っての値段は割安感があって店を出るころには満足感さえ覚えたのは不思議な感じでした。


博士ラーメン 480円 (0103)

鎌ヶ谷市道野辺941
047-445−7811

駐車場、前にけっこう広い



おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ