伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


武蔵浦和  “はまんど”





 JR武蔵野線と埼京線の交差する武蔵浦和駅を西側に降りて30秒の、ラーメンアカデミーに はまんど はあります。

 はまんどラーメンを頼みます。

 はまんどには、初めてのいくつかの味がありました。

 スープは、店に箱が置いてありましたが、煮干イワシ、シャコ等を中心にした魚介とクーンと来る肉系の合わせ味です。バターを溶かしたようなきれいなスープに少し背油が浮いています。ひとくち目はちょっと塩気が強い感じも受けましたが、徐々に魚の甘さに引き込まれていきます。初めての経験でした。
 魚も他の店の魚粉のように「粉砕」されたものではなく「細かく」されたもので、赤茶色の細かな魚片が漂っているのが分かります。

 麺は、太目の平打ち麺で、讃岐地方で磨かれた、まさに「うどんラーメン」です。噛むと味が出てくるし、少し縮れた太麺をそのまま飲み込めば、すばらしい喉越しです。最初の数本は喉越しを楽しみ、後はしっかりと小麦の味を楽しみました。

 具には、メンマ、万能ネギ、そして大ぶりのチャーシューが2枚入っています。チャーシューの色具合、シコシコ感、食べ応えもラーメン全体の旨さを引き出しています。

 本店とは違う工夫で、旨さを引き出す姿勢に満足を感じました。


はまんどラーメン 700円(食券) (0402)

さいたま市南区沼影1−8−7
JR武蔵野線(埼京線)武蔵浦和駅西口下
048−710−5959

駐車場は近くの有料駐車場利用


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ