伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


昇仙峡  “橋本屋”





 昇仙峡と言えば、多くの観光客で賑わう山梨の観光資源のひとつです。行事・観光・知り合い・・と、大げさでなくもう何十回と行っている場所でもありますが、仙娥滝(せんがだき)を上り詰めた場所にある 橋本屋 には寄ったことがありませんでした。

 多賀美や昇仙峡会館などには寄って食事をしていますが、観光地の食事は、高い不味いその場限り、が頭にあって敬遠をしてしまう傾向があります。特に、昔から甲府商人に対する諺は多くありますが、けっこうキツイようです。

 山梨のそばが食べたくて、ざるそば700円を頼みました。山梨は「ほうとう」は有名ですが「甲州そば」はあまり聞いたことがありません。写真のとおりです。

 そばの量もさることながら、ざるそばの海苔が見えますでしょうか?(せいろのあちこちに散らばってしまっています)



出来立ての「そば」です


ざるそば 700円 (0104)

山梨県甲府市昇仙峡滝上
055−287−2103


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ