伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


蓮田  “三極らぁめん”





 県道上尾栗橋線沿いにあったラーメン店“味の時計台”に代わって開店したのが 三極らぁめん です。

 極味噌らぁめんを頼みます。

 品書きにあるように、ホントにあっさりとしていて濃厚な感じが出せた味噌スープだと想います。トンコツ味もしっかりと効いていてバランスが良く、ちょっと塩気が強い感じもしますが全部飲み干してしまいました。途中でテーブルに綺麗に並べてある胡椒を入れてみたのですが、味噌に胡椒は合わないことが判明しました。

 麺は中太で、以前の“味の時計台”を彷彿とさせるようなかなり縮れた麺です。これもツヤツヤとしていてシコシコ麺で甘さがあり味噌スープに合っていました。

 具には、細長く切った青ネギ、メンマと糸唐辛子、2種類のチャーシューです。バラもロースもチャーシューは程よい味付けで美味しかったです。


極味噌らぁめん 680円 (070313)

埼玉県蓮田市山之内7−1
048−764−3059

駐車場は店前横に共同で広い


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ