伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


群馬県藤岡市  “かえん”





 上信越自動車道、藤岡インター・ハイウェイオアシス“ららん藤岡”内に、屋台らあめん かえん はあります。以前は屋台味ラーメンだったものが変わりました。

 「塩と醤油とどちらがお奨めですか?」の質問に「醤油でしょうか・・・」との応えでしたので“かえんらあめん”の醤油味を頼みます。

 背油の浮いたしょうゆ味ですが、それほどにしつこさがありません。豚骨、トリガラ、野菜をじっくり煮込んだスープには旨みが一杯溶け出している感じがわかります。
 ただ、大昔から路上の屋台ではコッテリ味を食べたことが無かったので、“屋台らあめん”の名称にはちょっとだけ賛同できません。やっぱり屋台は繁華街で飲んだ後、体内の塩分が足らなくなった空き腹で一杯のラーメンを楽しむことが基本で、弱った内臓にはあっさり醤油味が一番、と頑固に思っているからです。

 具のチャーシューは、大きなものが一枚、丼の中央に鎮座しています。味は申し分ないのですが、施設への手数料の関係からでしょうか?税込みでも650円の設定は少々高いのではないかと思いました。

かえんらあめん 650円(税込み) (040325)

群馬県藤岡市中字広町1131-8
0274-50-1255

駐車場は、ハイウェイオアシス内のためかなり広い


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ