伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


群馬藤岡 “上州藤岡ラーメン”





 上信越道藤岡インターを下りた場所に「道の駅藤岡」がありますが、その中の観光物産館の北側に 上州藤岡ラーメン はあります。他に「ららん藤岡花の交流館」というアトリウムガーデンもあり、藤岡特産のシンビジウムが展示され、やはり?即売されています。観光物産館では地元野菜なども販売されていました。
 これら4つの建物が「タイルをはめ込んだ庭」を囲むように建っています。ちょっと立ち寄るには良いところかもしれません。

 物産館の横に造られた屋台風な露店で、上州藤岡ラーメンを頼みます。市を挙げて藤岡ラーメンを押しているとのこと、それにしてはまだまだ知られていないようです。

   麺は佐野に習ってか、やや太い平打ち麺です。モチモチ感はありました。

 スープも魚貝と山の幸の甘みが出ていてなかなかですが、本格的に売り出すためのアンテナショップにするのでしたら、素朴な味でなくてもうちょっとだけ工夫がほしいと思いました。チャーシューもちょっと小さめでメニュの写真とちょっと違うかな? 姫味噌ラーメンのほうが良かったのかもしれません。

 道の駅自体がやっているのであれば賃料もかからないのでしょうが、そうでなければ550円の割高感を感じてしまうのは私だけでしょうか?

 2001年4月当時には、このラーメンコーナーの横に、屋台味ラーメン“よってこや”がありました。


上州藤岡ラーメン 550円 (0104)

群馬県藤岡市中字広町1131-8
0274-50-1187(観光物産館)

駐車場、かなり広いです。



おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ