伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


池袋ひかり町 “ばさらか” “閉店”





 池袋東口の新名所、サンシャイン通りから枝分かれした小さな路地に、こだわりのラーメン屋が集まって「ラ−メン名作座」があります。随時入れ替わっていますが、筑豊ラーメンばさらか が誕生です。

 食券機でラーメンを買い、頼みます。

 「ばさらか」とは“もの凄く”という意味だと聞いたので、品物が出てくるまでは「どのくらいもの凄いスープなんだろう」と、心配ではありましたが、見た目からも実際レンゲで掬っても、さらっとした感じのアッサリ味で、豚骨の臭みも引っかかりも感じられない、私にとっては好みの濃さで全部飲めました。
 逆に重厚で「」ばさらかなトンコツスープを希望する客には受けないかもしれません。

 麺はストレートの細麺で、味があっておいしかったです。

 具は、細かなバラ肉とメンマ、キクラゲとネギが乗っています。テーブルには紅ショウガが置いてありますが、最初に入れてもおいしくいただけるようです。


ラーメン 650円 (050405)

東京都豊島区池袋1−14−13
03−3989−0822



おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ