伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


池袋東口  “東京中華街”





 池袋東口からサンシャイン通りに入り一つめの十字路を右に曲がって、やすべえを通過した場所に 東京中華街 はあります。
 縦と横の大きな看板があって目立ちます。

 ランチの本場麻辣刀削麺を頼みます。半ライスが無料、大盛り無料です。

 鷹の爪が浮かび唐辛子のたっぷり効いたスープは、辛子の臭みが強く味が浅いのですが、別メニューの担々麺とは名前そのものが違うのですから許容範囲です。別メニューの坦々刀削麺との違いを確かめたくなったのは言うまでもありません。

 まさしく刀で削った極太麺は、もちもち感と堅さのバランスが良く美味しかったです。わがままを言うならばもう少し粘りがあっても良かったかも。超大盛りですが最後まで飽きが来ずに食べられました。

 具には、青梗菜、刻み切れていない?ネギ、魚粉の振りまかれたモヤシと炒めた挽肉です。

 ボリューム感では金額以上のランチセットでした。





本場麻辣刀削麺のランチセット 780円 (070818)

豊島区東池袋1−12−15 近代ビル1F
03−5952−6858

駐車場、無し


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ