伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


池袋 “福義”





 池袋駅東口三越デパートの東側道路、通りを隔てた斜め真向かいに 名代たい焼福義 はあります。
 角にたい焼き屋を併設した小さな店ですが、開店からたい焼きを求める客で店員のおばちゃん方は大変な忙しさ。よく食堂も切り盛りできるな、という感じです。

 ラーメンとたい焼1個を頼みます。店内でのたい焼だけの注文は2個以上からと書いてあります。

 ラーメンは小降りの丼ではありますがご覧の内容で、池袋の一等地で420円と格安。
 スープは決して最高級とは言えませんが、たい焼きにぴったりのあっさり醤油味です。

 麺の味も具の味も一緒に並べられた「たい焼」の旨さを引き立たせるための序章のようで、なかなかに楽しませてもらいました。

 たい焼は、頭の先からシッポまでアンがびっしり詰まってボリューム満点。甘さも控えめなので左党でも結構美味しく頂くことができました。「たい焼」の人気店であることがうかがい知れます。





ラーメン 420円 (050310)
たい焼き(1個) 130円

東京都豊島区東池袋1−9−8
03−3983−5606



おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ