伊奈町の食べ物屋さん


つけめん  “美豚”

地図は




 伊奈で一世を風靡し閉店した日の出軒の跡地に めんきり大将 が生まれ、そして閉店。
 現在は 美豚 になりました。
 名前がしゃれて?いますが東京に数店あるチェーンと聞きました。

 つけめんがメインのようですが、初回入店ということで「らーめん」を頼みます。昼の11時から3時までのランチタイムには小ライスか味玉がサービスです。味玉を頼みました。

 スープは、コッテリとじっくり煮込んだ豚の背骨、ゲンコツ、豚足と、濃厚なカツオの香りをどちらが勝つでもなくうまくマッチさせた、印象深い味です。
 背脂まで浮いていてしつこそうにも思えますが、意外とあっさりとしていて最後まで飲めてしまいました。

 太めの丸麺は多加水麺で堅さもちょうど良く、モチモチして味もあり美味しいものでした。

 具には、メンマ、味玉(トッピングと併せて2個)、柔らかく大きめのチャーシューが乗っています。


らーめん 650円 (080521)

伊奈町栄1−71

駐車場は店前と後ろに広い





おいしいものに戻る



伊奈南通信  トップページへ