伊奈町の食べ物屋さん


“ごとく”

地図は




 伊奈最南端でのラーメン戦争が継続することになりました。今まで上り線側で伊奈町最南端だった日の出軒から僅か30m南側に 醤房(じゃんぼ) が6年3月3日に新規開店、舌の肥えた客に会わなかったのか(業態変更でか)その後すぐに閉店し、6年11月からは久喜の“ごとく”、岩槻区の“めんくみ”と同じ内容の系列店に早変わり?です。
 ごとくグループが、日の出軒に喧嘩を売っているのは確かなようです。

 ごとくらーめんを頼みます。

 久喜と同じような感想になりますが、スープは、いろいろな香りのする醤油味です。背脂がたっぷりと浮かんでいますが、ゆっくりとスープに同化していき全くしつこくは感じません。最後まで飲み干せるものでした。
 どんぶりの底には食感の良いシャキシャキのタマネギを大量に発見。これもスープの甘みに関係しているのでしょう。
 麺は味が良くなったように感じられます。それともスープの相性でしょうか?

 万能ネギの多さ、味玉の濃いめの味、チャーシューの味もしっかりと付いていて美味しかったです。


豚骨醤油ごとくらーめん 580円 (061117)

伊奈町栄1−78
048−721−1809

11:30-26:00(無休)

駐車場は店横に十台以上






おいしいものに戻る



伊奈南通信  トップページへ