伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


茨城潮来市 “坂内”





 国道51号線を潮来市街から鹿嶋市に向かった右側に 坂内 はあります。昔、喜多方で入った店でもあり、埼玉の岩槻インターの店には数回行っていますので、なじみはあります。
 よく信州の「野沢菜」で例を出して話しますが、現地で食べた味と、それをお土産にして持ってきた味とでは全く違っています。ラーメンも現地で旨いと思っても、各地に展開した店ではなかなかその味が出せません。原材料の違いか、微妙な工程の変化か、湿度温度など気候の違いでか分かりませんが、ラーメンという商品の品質管理は難しいのでしょう。だからこそ、ご当地ラーメンも生まれるのだと想いますが。

 厚手の豚バラチャーシューが5枚、麺を隠すように乗っています。これが肉だぞって感じです。それにメンマと刻みネギの具です。

 スープはトリガラ、野菜の甘みが出た上品な味で、醤油ラーメンなのですが塩味に醤油が少し入ったような色具合です。その塩加減は、喜多方特有の平打ち極太縮れ麺に合っています。麺を噛むとクチュクチュと音が出るような感覚になりますが、多加水麺のなせる業でしょうか。




醤油ラーメン 530円

茨城県潮来市小泉南810−1
0299−66−4206

駐車場 敷地内に広い



おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ