伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


春日部内牧  “籠龍”  閉店





 春日部内牧に新しく通った道沿いに 籠龍 はあります。

 最近できたこの店は、とにかく店主のこだわりと意気込みがうかがえるラーメン屋さんです。

 水や麺、スープや具、「気配り」まで文面化してあるこだわりは、カウンターにおいてある各種の案内で読み取れます。
 水は、磁気活水装置を使っているということで、分からない機械名ではありましたがおいしかったです。
 味付けの醤油も味噌も塩も、それぞれに産地を限定してありました。いつも思いますが、調味料を使っても使わなくとも水道水を使っても使わなくとも、有名な産地のものを使おうが使うまいが、うまく味付けを工夫し・・“安くておいしいものであればそれでいいのかな”・・・ではあります。
 もちろん、こだわりの上に、500円でおいしいラーメンをいただけるこのお店は合格点です。

 醤油ラーメンを頼みましたが、あっさりとしたトンコツ醤油味で、少なくとも魚系ではないスープの上に、モチモチ感のある中太麺が乗っています。濃い味を望む方は、この店お勧めの「つけ麺」がいいのでしょうか。ほんの少々物足らない感じはしましたが、身体のためにも程よい味だったのかと思いました。


らーめん 500円(税込み)

048−755−0630

駐車場は広いのですが、許されるのでしたら路肩を
もう少し削ったほうが、通りから入りやすいですね。
(入り難さがネックにならなければいいのですが)


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ