伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


春日部  “翠縁”





 以前、籠龍というラーメン屋さんだった場所に 翠縁 はあります。春日部市内牧に旧県道脇に新しくできた新県道沿いです。
 昼時はけっこうな人気で、通過のたびに駐車場は満杯に近い状態が続いています。この日も40席ほどある店内は、ほとんど満席でした。

 ちょっと高めの翠縁ラーメンを頼みます。店員と厨房で、数字や品名の中国語が飛び交います。待つ間、レモン味の飲料水が出されます。

 スープは、あっさりした感じで、しかし濃厚な甘めの味で、自然と最後まで飲まされてしまいます。

 白石ウー麺のような超細麺は、最後までシコシコでした。

 具には、いくつかのホタテ、エビ、青梗菜、モヤシ、そして小さめのチャーシューです。ちょっと高めの料金設定も、ホタテの数でしょうがないのかな? 次回予定の500円の塩、醤油ラーメンで答えが出るでしょう。

 客はサラリーマンも多く、日替わり定食700円もよく出ていました。




翠縁ラーメン 880円 (040520)

春日部市内牧2170−1
048−755−3127

駐車場は店前横に広い


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ