伊奈町の食べ物屋さん


かつ専門店  “かつ一”  “閉店”

地図は




 伊奈町の北部、新都市交通の羽貫駅の西側、県道沿いに かつ一 はあります。

 このあたりはラーメン店がひしめいている場所でもあり、目の前を通過するたびに、いつかは入ってみたいと思うばしょでもありました。ラーメン以外の食べ物屋さんを紹介するにあたって、本来でしたら日本そば屋さんをはじめに出すところでしょうが(そばも信州を中心に食べ歩きました)、気まぐれな掲載です。

 店は、おばさんと言っては失礼な感じの、丁寧な言葉づかいの奥さん??が切り盛りしてました。メニュは壁に貼ってあり、天ぷら以外の丼物が写真付きでありましたがその中で目に付いた、“辛みそカツ丼”なるものを注文。普通常識から言って、カツ丼は、汁が舌のご飯にしみて結構食べやすくなっているものなので、辛みそがご飯にどう絡んでくるのかと思っていましたが、予想に反してご飯に千切りのキャベツ、そしてその上に辛みそを塗ったカツが乗っていました。辛味噌も軟らかでホクホクのカツも安い割にはおいしかったのですが、辛みそカツ定食の丼ものでした。奥さん??の言っていた、定食ですか?丼ですか?・・・男のかたは丼が多いですね・・・、の意味がその時はっきりと理解できました。
 ツウになる前は、やっぱり定番のカツ丼かカツカレーを頼んだほうが良かったかなぁ、・・夕方の暇な時間なのに絶え間なく入ってくるおじさん達の注文するカツ丼を横目で見て、そう呟きそうになりました。

 次回は、卵の処理に手際のよさそうな、カツ丼の味を絶対にレポートします。


п@048−721−2218

カツ丼(辛みそ丼も) 690円 (カレーもあり)

伊奈町寿3−153




おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ