伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


川口  “池袋大勝軒蕨店”





 池袋で10年近く前に30分以上も並んで入った池袋の超有名店の蕨分店(川口ですが何故か蕨店)が、川口の芝銀座通り商店街の一角にあります。 池袋大勝軒蕨店 です。永福町の大勝軒とはボリュームは同じでも系列や内容が違う、丸長系大勝軒です。
 お昼時で満員御礼ではありましたが、池袋と違って回転が速くすぐに席に座り食することが出来ました。

 中華そばを頼みます。

 丼が出てきた瞬間、魚介系の香りにカツンと鼻を叩かれます。一口すすった直後は、やはり煮干し系の香りがして、その後は多くの味が口の中に広がっていきます。が、池袋と違って細かくしつこい油も浮いておらず濃厚な感じはなく、甘塩でむしろ飲みやすいスープだと思います。
 この系列店の麺が「普通でも大盛り」なのは、麺通であれば誰もが知っているのですが、それ以上にこの店のスープは気配りがされています。スープが入った丼にゆであがった大量の麺を乗せた後、更に麺が隠れるまでスープを注ぐのです。これは、麺が固まらずさめないようにする隠れた最高のサービスだと思い敬服です。

 麺はストレートに近い太麺で、スープを大量に絡めます。ゆで時間をきっちり考えているらしく壁に掛かった2つのタイマーが、遠くの方でしばしば音を立てていました。「普通でも大盛り280g」の麺自体の味は池袋と同じで美味しいと想います。

 具は、厚めのチャーシュー、大きめのメンマ、小さめの海苔とナルト、それに半玉子です。散らばって小さく見えますが、丼が大きいとご理解下さい。
 気取った600円のラーメンを食べるのなら、この麺をお薦めします。

中華そば 630円 (050510)

埼玉県川口市芝4−6−25
048−261−5026

駐車場は店の北側の離れた場所に数台(店玄関に張り紙あり)


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ