伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


入間郡大井町  “一指禅”





 16号国道と254号国道(川越街道)の新宿町北交差点から254沿いに南に3キロほどの大井町に 一指禅 はあります。静かなたたずまいと暖簾が気になって入りました。

 通常は、超人気店らしいのですが、15年7月31日の月末とあって、この日ばかりはすいていたようです。

 スープは、12時間継ぎ足しで煮込んだ本格とんこつで、トロトロでなくスッキリとまろやかでした。

 麺はキラキラで中細のコシのあるストレート麺。旨いです。

 具に、厚手のチャーシューとメンマ、海苔がのりました。ランチ時期に行くと、半ライスと生野菜がセットになるそうですが、たまたま添え物が品切れになったようで、ゆで卵がスープに浮かびました。

 これに、ピリ辛の高菜、刻みネギが入れ放題。ニンニクと豆板醤もテーブルにあり、応対も良いのには感心です。


一指禅ラーメン 600円
替え玉 100円

埼玉県入間郡大井町鶴ヶ岡3−15−40
049−269−2061

駐車場、目の前と近くに4〜5台


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ