伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


加須市  ラーメンショップ“正久”





 東北自動車道羽生インターを降りて東に向かい、1キロほどの通り沿いに ラーメンショップ正久 はあります。
 すぐ北側には、埼玉では有名な淡水魚の水族館と広大な公園もありますが、この県道は交通量も多く、ラーショの中でも人気があるようです。
 トラックを停められる大きな駐車場があるためか、女性だけの店という触れ込みでか、ちょうど昼時の店内は大混雑。しかし忙しさにもかかわらず入口を開けると「いらっしゃいませ」の元気な3部合唱が聞こえました。

 自販機の食券でラーメンを頼みます。

 スープは、よく食べるラーショのものとはちょっと違いトンコツが薄めという感じがしましたが、その分醤油の香りや他の隠し味での甘さが出されていてまずまずの味ではないかと思います。

 麺は、ラーショの定番のような粘りのあるあの麺です。好みはあるでしょうが、このスープには合っていると想います。

 具には、サヤエンドウ、海苔2枚、辛味のついたメンマ、そして薄めのチャーシューです。

 ラーメンショップには、入るのも遠慮したいような綺麗でない店がありますが、女性中心にやっている店と言うこともあって小綺麗でした。が、もっと設備を良くするのでしょうか?7年9月下旬に店内改装をするそうです。

 日曜祭日が休みなのでサラリーマンはなかなか食べづらい店ですが、朝7時から午後3時までの営業なので通勤途中に食べると良い?かもしれません。





650円 (070914)

埼玉県加須市大字戸川1534
0480−68−3303

駐車場店前に広い


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ