伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


喜多方  “桜井食堂”





 喜多方は、4万人弱の人口に対しておよそ120軒ものラーメン屋さんがあります。埼玉県伊奈町のそれは、同じく4万人弱に対して30軒です。
 その喜多方のラーメン屋さんは昔から切磋琢磨しておいしいものを作り続け、今は全国的に脚光を浴びるようになったのですからたいしたものです。
 全国からお客さんを呼べる今では、人口300人に1軒という過密状態の考えは、もちろんないと思います。

 JR喜多方駅を降り駅前通を歩き始めて2番目に目立つ店が 桜井食堂 です。蔵作りと創業明治37年が目立ちます。
 朝早くから開店しているとあって、駅に降り立った観光客がまず最初に食べはじめを行う場所だと思います。

 ショウガやワカメ、コーン等などが入っている、元祖蔵ラーメンはボリュームがありすぎるので、シンプルな支那そばを頼みます。

 スープはシンプルなしょうゆ味です。ちょっと塩気が強いでしょうか。

 料金とおいしいチャーシュー3枚とナルト、メンマ、ネギには満足でした。


支那そば 500円(税込み) (040321)

福島県喜多方市字町田8279-1
0241-22-0615

駐車場は、駅横の安い有料駐車場にとめました


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ