伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


蓮田  “満福楼”





 東北本線蓮田駅北側踏切の東側すぐに 満福楼 はあります。

 2月11日に開店した新店です。初回訪問は開店早々でしたので、店員さんたちも慣れない様子で喧々囂々とした感じでしたが、新店はみんなそういうものです。もう少しで落ち着くでしょう。

 初回には、ラーメンと“大きい”と小耳に挟んだ餃子を頼みました。

 ラーメンの麺は、中太と呼びたい微妙な太さ加減です。しかし、スープは、味が薄く平べったい感じで、温度も冷たくて少々いけませんでした。チャーシューやメンマの味が全く活かされない寂しいスープです。390円の安さからなのでしょうか?

 餃子は5個で180円の安さの上、しっかりとした皮でくるんだ具もおいしく満点でした。一口噛むと、中から肉や野菜の汁がジューっと溢れてきます。この安さでしたら何度でも注文したくなる一品です。

 2回目、餃子を食べに行って状況は変わります。今回は、餃子はもちろん、酸辣メンと海鮮麺を頼みました。
 酸辣メンは酸味が嫌いな筆者でもサッパリとした不思議な味わいと、しっかりとしたスープが楽しめるものでした。熱いスープの中でもコシの残る麺と、それに絡む細かく切った肉絲、椎茸等々のたくさんの具の中に千切りの豆腐を見つけましたが、これが酸味をなめらかにして全体の味わいを深めていることに気づきました。工夫が感じられます。

 海鮮麺も、殻のついたままのアサリやその他の海鮮素材が、2つずつマニュアル通りに入っていて、甘めのスープも麺との相性もなかなかでした。






ラーメン 390円(税別)
酸辣メン 780円(税込み)
海鮮麺 780円
餃子 180円

駐車場は店の前に2台ほど

048−764−2208



おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ