伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


長野県松本市  “麺屋一樹”





 甲州街道を諏訪から塩尻に入り、高出交差点をマックを右に見ながら右折して19号に入り、6キロほど進んだマックスバリュー真向かいに 麺屋一樹 はあります。出張中の真夜中近くの入店です。

 味噌味中心らしいので今おもえば失敗ですが、この時は胃が疲れていたので“あっさり醤油熟玉ラーメン”を頼みます。

 スープは、あっさりと言ってもニンニクと魚介系の風味が効いた、コクと旨味と透明感のあるものです。

 中細麺は、スープを引き立てながら啜れると想います。

 具には、半熟玉子、メンマ、刻み海苔、それに厚くて味のあるチャーシューです。


あっさり熟玉ラーメン 580円 (060316)

長野県松本市大字芳川村井町1053−1
0263−85−0120

駐車場、店前に広い


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ