伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


さいたま市大宮区  “麺ばり”





 旧大宮市街地を南北に走る17号国道の、桜木町交差点から北に500mほど行った左側に 麺ばり はあります。
 駐車場が無いものの想っていたのと、時間が無くなかなか入れなかったのですが、店の裏に駐車場があることが判明したので、昼をしばらくすぎた時間に寄ってみました。
 すんなり寄れたのではなくこの辺に多い一方通行で店の周りを1周してからやっとの入店になりました。

 塩ラーメンと醤油ラーメンでは、醤油のほうが高いと言う世間一般では考えられないような料金でしたが、あえて塩にしたのは、強気の主人に対するあくまでもヘソ曲がりからです。

 そんな思いは、麺ができた時点で粉砕されてしまいました。
 丼を渡された瞬間に旨みの香りは飛んで来ます。何だこれは?と言う感じです。ともかく旨みと深い甘みが半端ではありません。
 底に沈んでいるザラザラな物体は、細かに粉砕されたニンニクでした。

 麺は、北海道から仕入れると言う、まるで作り物のようなキラキラに透き通るような縮れ麺です。噛むと甘みが広がり、独得のコシは最後まで麺をのびさせません。

 具は、メンマ、チャーシュー、ネギに、海藻のフノリ?です。
 この海藻には、ちょっと抵抗はありますが、これも味のバランスを考えてのことでしょうか?


塩ラーメン 710円 (040922)

埼玉県さいたま市大宮区大成町1丁目248-3
048−653-4505

駐車場は裏に3台


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ