伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


守谷市  “里の蔵”





 茨城県守谷市で巨大な建物と言ったら(左党に関しては)アサヒビール工場が間違いなく頭に浮かび、巨大な売場と言ったらジョイフルホンダ守谷店が浮かびますが、そのジョイフルホンダ守谷店前の道沿いに南東に少し行った場所に 里の蔵 はあります。
 栃木茨城を中心に展開するチェーン店、と聞きました。

 コンクリート打ちっ放しなのですが、表面が磨いてあるせいか「喜多方老麺」の暖簾のせいか、落ち着きと暖かさが感じられます。

 正油ラーメンの太麺を頼みます。細麺も選べますが、喜多方と言ったらやっぱり太麺でしょう。

 麺を待っている間に、男女二人の熟年客が暖簾をくぐってきましたが、終日禁煙の張り紙を見て店員に一言二言問いただし、丁寧な店員の受け答えにも、怒って帰って行ってしまいました。ほんの10分間ほどの我慢であること、他の客に迷惑がかかることを考えて・・・どうなのでしょうか?

 スープは、コッテリ好きには絶対に嫌われる超アッサリの醤油味で、透き通ってはいませんが、鶏の風味が良く出ている上品で美味しい味です。

 麺は注文通り縮れた喜多方風太麺ですが、ちょっとツヤツヤしすぎて麺に絡まず残念です。もっと表面の微孔を増やせば、たくさんの汁が絡んで更に美味しくなると想います。

 具は、チャーシューが2枚、メンマ、半分の味玉(薫製玉子なのですが燻しが強いので慣れていないとキツイかも)、ナルトが乗っています。





正油ラ−メン 580円 (050516)

茨城県守谷市高野5077−2
0297−45−0022

店前が広く店横にも3台ほど


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ