伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


山形長井 “あやめ園”





 山形県長井市のあやめ公園に行った際に寄った あやめ公園の茶店 のラーメンのご紹介です。長井のあやめ公園は、今では500種100万本のアヤメが楽しめる広い公園ですが、今から100年も前に鉄道敷設に絡んだ森林伐採があり、その後荒れてしまった跡地に数十株のアヤメを植え茶店を開いたことから始まったようです。その茶店が今回取り上げたラーメンを食べた茶店だと思います。

 中華そばを頼みます。関東の物価感覚から言うと観光地でのラーメン代500円は安く感じられます。

 スープはあっさりとしたトリガラと野菜中心のスープで、きれいに透き通っています。慌しい中で食べたのですが、塩辛くも無くちょうど良い塩梅でした。

 特徴はありませんが、中太の縮れ麺も量が大目です。

 玉子、メンマ、小さなチャーシュー、ナルトが、きれいなスープを邪魔しないように乗っていました。


中華そば 600円(0306)

山形県長井市横町




おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ