伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


信州中野  “一楽食堂”





 長野電鉄信州中野駅を降りて1分、目の前に 一楽食堂 はあります。
 出張途中での立ち寄りです。

 ラーメンを頼みます。

 スープは、混ざり合わない魚粉が丼に付着してちょっと興ざめではありましたが、甘めの豚鳥味で今まであまり食べたことのない独特な味でした。不思議とみんな飲めてしまいました。

 麺は縮れた細麺で、味もコシも大昔のインスタントラーメンを思い出させるものです。良いのか悪いのかのコメントは避けますが、ホントそっくりでした。

 具には、これも昔ながらの堅いチャーシュー、サヤエンドウ、柔らかなメンマ、海苔、ナルトです。

 それにしても昼時には客足の途絶えない盛況ぶりです。ちょっと歩いてみたのですが、中野駅の近くにラーメン屋さんはここだけのようでした。


ラーメン 600円 (060317)

長野県中野市西1丁目2−10
0269−22−3554



おいしいものに戻る



伊奈南通信  トップページへ