伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


成増  “道頓堀”





 以前、成増の住宅街にあった店が、国道254沿いに移転したとの話を聞いていたので、仕事帰りに 道頓堀 の店前に並びました。19時半に到着、30人以上が並んでいます。

 店内に入り、食券自販機で、中華そばの食券を買い求めます。麺をさばいている店長以下数人の手ぬぐいかぶり、タオルの巻き方など、東池袋で見たような姿に感じられます。

 スープは、物足らないほどに薄味で片栗粉のような味がどこかにありました。昔からの中華そばではなく好みの味ではないのですが、なんとなくすべて飲みたくなるような衝動に駆られるスープであることは、間違いないようです。

 平打ちの太麺はうどんのようで、つるつると入っていくのですが、噛んでも深い味わいが感じられませんでした。

 ナルト、メンマ、海苔、刻みネギ、そして、脂身の少ない歯ごたえのあるチャーシューは、おいしかったです。

 人気店にもかかわらず驕りのない料金には納得でした。





中華そば 580円(税込) (040301)

板橋区成増2-17-2
03-3939-6367

 駐車場はありません


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ