伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


さいたま市南区  “来味”





 JR武蔵野線と埼京線の交差する武蔵浦和駅を西側に降りて30秒の、ラーメンアカデミーに 来味 があります。ラーメンアカデミーとは、03年11月に全国の探求派ラーメン店6店を集めてできたテーマパーク、とのことです。
 大宮東口のREXの「ラーメン七福神」と比べると、立地条件は大変に良いと想うのですが、構造上の関係か各店ごとに隔離性が強く、“ちょっと寂しいアカデミー”という感じも受けました。

 まず入った「来味」は、新潟市内の国道7号線と8号線の境、紫竹山インターから500mほどの場所が本店ということで、この日も「テレビ新潟」が、ディレクタやカメラマン、照明等など数人で取材に来ていました。もちろん、他の店も取材していたようです。

 「中華そば」と「中華そばみそ味」を頼みます。

 両者共に細麺ですが、シコシコ感があり、おいしいものでした。

 「中華そば」のスープは、自家製のエビ油が絡んだ甘い香りのプラスされた魚介味と言えます。かと言って魚臭さは強調されず、まろやかな風味で塩梅もなかなかでした。
 「中華そばみそ味」のスープは、桜エビ等で出汁をとった我が家の味噌汁と同じ味に感じられ、同伴者と思わず顔を見合わせてしまいました。我が家の出汁がすばらしいのか、それとも・・・

 具には、ナルト、メンマ、ほうれん草、海苔、そしてチャーシューが入っています。チャーシューは肉の周りに“こんなに煮込んだんだ”という証拠の味がしっかりと付いていて旨い一品です。

 ただ、本店の料金の情報を聞いて比較しても、あまりにもこちらの料金は高すぎます!! 思わず新幹線で新潟に行きたくなる設定です。何度も行きたいと思いますし、リピーターを期待するならご考慮願いたいと想うのですが・・・


中華そば 700円(食券) (0402)
中華そば味噌味 800円

さいたま市南区沼影1−8−7
JR武蔵野線(埼京線)武蔵浦和駅西口下
048−710−5959

駐車場は近くの有料駐車場利用


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ