伊奈町の食べ物屋さん


大阪千日前  “花豚吉”





 大阪千日前と言うと関東人にはあまり馴染みは無いのですが、「くいだおれ人形」から二つめの路地を右に折れて南に向かい道頓堀の神座(かむくら)を更に越えたあたりと言えば、何となく場所が分かると思います。そしてその場所に “花豚吉”はあります。
 安さに惹かれての入店です。

 醤油スープは、薄味で少々酸味があり、これがこの店の味だぞ、と軽く主張している感じがします。
 超アッサリというわけでもなく値段的には上々の味でした。

 中太のストレート麺は、つゆをほどほどに絡め、量は少ないもののコシがあって旨いと言えます。

 具は厚でのチャーシューがなんと3枚、メンマ、海苔、ナルト、大量のネギと、値段の割には得した感じの地元に人気の店と納得です。

 ホントはメニューの一番最初に描いてある一口餃子(ご主人が合間に黙々と作っていた)が食べたかったのですが、仕事の関係上断念しました。


ラーメン 380円 (050620)

大阪府大阪市中央区千日前1丁目8−16
06−6213−2719




おいしいものに戻る



伊奈南通信  トップページへ