伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


蓮田市黒浜  “ロビンフッド”

地図は




 蓮田の西城沼公園近くを散歩していて、小さな路地のいくつかの場所に、これまた小さな看板を見つけて入ったのが 画廊喫茶 ロビンフッド です。
 静かな林のそばの民家の中にあるのでホントに目立ちませんが、家の前の看板に「昼食あり」と書いてあるのを発見して「お菓子の家?」のような建物に入いります。
 と言うか、入ろうとしたのですが昼食は全予約との話を店主のママさんからお聞きし、庭先で立ち話の後に、自然栽培で採れた自家製野菜の浅漬けを「これ、たくさん作ったからお持ちなさい」とビニール袋にたくさん入れて戴いてしまいました。
 初めてのお客にですよ。これがまたおいしかったのです。

 入れ替わりで予約の団体さんが入ったのを見たことがありますが、そのときの食堂にはお年寄りのために山盛りの青物が用意されていました。昼食も夕食も、「飲み物は自由に持ち込みでやってください。場所と簡単な食事を用意します」なのだそうです。
 ママさんは見た目怖そうにも見えますが、芸術家らしく心はとっても広いのです。

 野菜を戴いた時に、お茶のセットをごちそうになりましたが、このことがきっかけとなって数回おじゃましています。

 自家製の新鮮野菜を使って、自然食品を使っての昼食なので、あらかじめ予約を受けないとその場で作ることが出来ないとのことで、未だ昼食はとれていませんが、リーズナブルな500円のケーキセットはお薦めです。
 私と同伴者に限ってのことではないでしょうが、簡単な前菜とコーヒー(モカやブルマン、ブレンドなどを選べる)、そして自慢の無添加自然食のケーキ(コッテリではなくさっぱり感のある甘みを控えたケーキでした)や健康的な黒豆スィーツ等がセットで出されます。

 コーヒーはその場で惹いて出してくれるので、時間はかかりますがとても良い香りがします。

 それ以上に、画廊と言うだけあって、「お菓子の家?」の内部にはたくさんの絵と陶芸、その他美術品が飾られていて目の保養になるのです。時間と余裕のある方は、ぜひ店主のママさんと飾られている絵についてお話をしてみて下さい。・・・止まりません。実は、ママさんは画家で“先生”です。

 伊奈町から来た人のホームページを見たと言って「紀伊半島や鬼ヶ城」等のお話を切り出したら、何かサービスをしてくださるか、数々の絵に関しての逸話などを聞かせて頂けることでしょう。





コーヒーセット 500円 (050410)

蓮田市黒浜3635-5
048−768−7737



おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ