伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


北本市  “ 心麺”





 伊奈町の北西に、昔の宿場町、北本市があります。そして JR高崎線の北本駅から中仙道に出てちょっと南に 心麺  はあります。テレビによく出る、東京でこだわりの支那そば屋(佐藤実?経営)で、 頑固親父から修行を積み、ここ北本にお店を出したそうです。店にも小さなタリフで ”“こだわり”と言う文字がたくさん出ていました。

 ラーメンのできる間、聞き耳を立てていると、50歳以上のおじさんも若い3人連れも、 そのタリフや店のチラシを見ながら、“やっぱり旨いんだぁ”と言っておりました。 “こだわり”とか“テレビに出た”とか影響が強いですよね。人の味覚まで変えてしまう。 そんなことで“やっぱり旨いんだぁ”がちょっと気にかかってしまったのです。タリフには、 卵でさえあんなに高価な名古屋コーチンの丸殻を入れてるとか、アゴを入れてるとか、 醤油麺はどこのネギ、塩麺はどこのネギ、使っている塩はどこここの塩、とありましたが、 ちょっと高めの料金なのでなんでも旨ければいい・・とか思って待っていました。

 麺は細麺のストレート麺で、博多麺を彷彿とさせる感じです。コシもあり味も良かったの ですが、庶民の私には、やっぱり名古屋コーチンは合いませんでした。自分の舌の感覚で しょうが、ほんのわずか遠くの方で酸味を感じます。それが妙に舌に付いていて、チャーシュー (旨い)を口にしたとき以外は、離れませんでした。

 私の好みから言うと、もう少し脳にやさしい、まろやかな深みが勝っていると絶対的に お勧めだと思います(師匠をさておいて絶対変えないと思うけど)。値段もよかったので 要求しすぎでもないとは思いますが・・・またご近所の7さんと、談義しちゃいそうです。


醤油ラーメン 650円

埼玉県北本市本宿丁目22
tel 0485−91−6700


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ