伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


草加 “弁天家”





 草加産業道路を工業団地方面から北上し、7〜800mの100円ショップ真向かいに 弁天家 はあります。多くの違法?路上駐車を尻目に折りたたみ自転車を駆使して入店です。十分に昼過ぎだったのですが、人気店らしく大変賑わっていました。

 ここのこってり家系は「かなり濃厚」との噂なのと、一度“春日部”で懲りていますので、今回は「中華そば」を頼みます。

 醤油スープは少々塩分が気になりますが、トリガラと海藻を使ったスープと言うだけあって、あっさりとした上品な味わいがありました。

   麺は中太で、極端な縮れ麺ではありませんがのど越しは良かったです。

 具には、メンマ、海苔、チャーシュー、輪に刻んだネギとみじん切りのネギが乗っています。
 チャーシューは、かなり煮込んであるようで柔らかいのは良いのですが、ちょっとばらけ過ぎで、スープ中に散らばってしまい、「中華そば」というカテゴリでのチャーシューの役目を果たしていない気がしました。


中華そば 600円(食券) (040215)

草加市中根3-23-13


駐車場、無いのでしょうか?



おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ