伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


杉戸町  “あじ平”





 国道4号(バイパスではない)を春日部から幸手方面に北上し、杉戸市街地から2キロほど行ったところの上り車線側に あじ平 はあります。
 名前が同じ周辺の他の店にも数店寄っていますが、仕事と仕事の合間での軽食がてらの入店の上、他の店にはない「あじ平ラーメン390円」の看板に惹かれて大きな期待を持たずに入りました。

 あじ平ラーメンを頼みます。

 塩分そこそこのとんこつ醤油スープは単なるスープではなく、胡麻の風味満点の美味しいものでした。かなりの胡麻を使っているようで、飲み干したあとにも丼にクッキリと証拠が残りました。

 麺は中細の縮れ麺で、スープとマッチしてなかなかに美味しいです。

 具は、ワカメとチャーシューだけですが、チャーシューは厚くて美味しかったです。

 主人曰く「このメニューはお客さんに来て欲しいため」の客寄せ、だとのことですが、胡麻の量からしてもギリギリ頑張っていることと想います。
 これで390円はお薦めでしょう。





あじ平ラーメン 390円 (0704)

埼玉県北葛飾郡杉戸町大字下高野2376−5
0480−32−6506

駐車場、店前に広い


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ