伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


東京・八丁堀  “真好(シャオ)”





 東京の地下鉄日比谷線を八丁堀で降り、マツダ車のビルの横、 ガソリンスタンドを曲がって少しのところに  真好 があります。

 仕事のつき合いで、”うまいよ”との紹介を受けて、立ち寄りました。

 混んでいるとのことだったので、2時前に入ろうとしましたが、行列が出来ていて入れません。 (写真は食後) しかし、かなり回転が良いので少し待てば店内には入れます。10人も座れば 満席の店で、家族でしょうか? それぞれが手際よく動き、麺をつくっていきます。ここの名物は、 四川みそラーメンとお粥とのことでしたが、今回は、四川みそラーメンを注文します。

 麺はきらきら輝くとっても甘い麺で、かなりインパクトがあり、おいしいと言えます。真っ赤な スープもそれほど辛くなく、近くのサラリーマンの要望なのでしょうか、塩加減もなかなかでした。 具のチャーシューは、間違ってか3枚も入っていて、それも厚くフカフカととても柔らかく絶品です。 そして歯ごたえの良いモヤシに白ネギの大盛りで、口当たりと辛味の調和をはかる工夫も理解できました。

 濃い味のみそラーメンに疑問を感じる方にはお勧めのお店です。

四川みそラーメン 700円

東京都中央区日本橋茅場町3丁目8−12
03−3249−3880

駐車場無し


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ