伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


玉川村 “大盛軒”





何にも頼らずに車で初めて食べに行ったときには、迷ってしまった玉川村玉川に 大盛軒 はあります。

 有名店に行くときにはいつも平日なので通常昼時でもすいてはいるのですが、この店はさすが繁盛しておりました。どなたかの推薦もあり各種カルト本にも多く掲載されているようです。

 二人でしょうゆ拉麺(らーめん)をたのみます。

 チャーシューのボリューム感には圧倒されました。麺が器の底からせりあがってきているようで、量の多さは店名の由来かとも勝手に考えてしまいました。スープには背油がほんのり浮いていて、一口すすってみれば作り方がシンプルでないことが分かります。複雑な味でした。
 さすが詳しい常連の方と店主が能書きのやり取りをされています。(私にとっては、うまいかうまくないかだけで宜しいのですが)

 独特で強烈な縮れ麺については、食感やのど越しの感じ方で、人によって好みが分かれると想います。卵黄の量を増やされるとかどうされるとかのお話もされておりましたが、やはり好みがあると想います。

 玉川餃子は、大変にボリュームのある抹茶入りのこれも完璧なこだわり系です。ただ、抹茶の香りもそうですが、食んだ時に肉汁が出ないのと味があまりしませんでした。二人の感想が一致していました。





ラーメン 650円
玉川餃子 450円

比企郡玉川村玉川4710−2
0493−65−5440

11:30〜14:00 17:00〜21:00
定休日 月曜日(第一火曜日)

駐車場、5台やっと


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ