伊奈町の食べ物屋さん


酒・肴・食  “ 点から天”  “閉店”

地図は




 伊奈町役場の北側、新しい家が日々増えていく地域に “点から天”はあります。さいたま市宮原駅前からの移転だそうです。

 店をやるにはあまり適当ではない、とても静かでひっそりとした場所で(前の道はメチャメチャ広いのですが)あまり目立ちません。ラーメンをやっていることに全く気がつかず、ここに店ができてから1年近くも経ってからの入店になってしまいました。
 店は、カクテルやその他のお酒とつまみ中心で、麺類や昼の定食はオマケみたいなものなのでしょうか・・・いえいえ、ラーメンはけっこう立派でした。(から揚げ・とんかつ・しょうが焼き・エビフライ・ハンバーグなどの定食、きのこ・かき揚・ざる・海老天などのそば・うどん類もあります)

 店主が九州宮崎の出身とのことで、宮崎ラーメン(トンコツスープ)しかありません。品名には「九州宮崎発“テゲウメジ”ラーメン」とあります。“テゲウメジ”って何ですか?と意味を聞いてみると「現地ではラーメンはこう言っている」とのことですが、いまだ意味が分かりません。(テゲウメジ=たいがい旨い・・と訳してはいけないのでしょうか?)

 麺は、細麺のストレートで品良く茹で上がっています。博多のようにパサパサ感は無く滑らかな仕上がりです。

 スープは、寸胴であまり多くなく仕込むとのことで “売り切れ御免” です。アクの無い、塩加減も良い、すっきりしたトンコツスープです。あわせてイワシの風味も入っているでしょうか? 店主の出身地、宮崎都城から鹿児島にかけては、純トンコツではなく合わせスープの技が現れる場所で、店主もそれに習っているものと想います。
 結構いけるスープでしたので、写真のように麺を覆い隠すほどの量でしたが、底が見えるほど飲み干してしまいました。

 写真では見えないのですが、玉子の好き嫌いやこのご時勢での対応で、温泉玉子が別の小鉢で付いてきます。具には、メンマ、大降りのキクラゲ、硬くも柔らかくも無い程よい歯ごたえのチャーシューが2枚、それに大量のゴマです。紅では無いショウガも入っていました。

 宮原と違ってお客さんがかなり減ったそうです。“インターネットで見たよ”と言って頂けると、ざっくばらんな店主のこと、宮崎弁で嬉しさを表現してくれるはずです。食べに行った際には、声をかけて頂ければはげみになると想います。
 カクテルや他の飲み物も安いので、お近くのお酒好きの方は夜の部でラーメンをすすったらいかがでしょうか。(グラスカクテル1杯370円前後と安い)


九州宮崎発“テゲウメジ”ラーメン 660円 (040407)

伊奈町小室9664
048−720−2002

月曜から土曜 12:00〜14:00 18:00〜23:00
祝祭日、日曜は休み





おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ