伊奈町の食べ物屋さん(番外編)


八千代  “Ra2”





 16号国道を、成田街道の交差点から柏方面に向かって6キロほど進んだ内回り側に 千葉ラーメンRa2 はあります。
 以前から気になっていましたが、ちょうど昼時での入店です。店内は開け放しですが、目の前の厨房からはムーンとする熱風が押し寄せてきます。炙りチャーシューの備長炭の熱なのでしょうか? とにかく暑いです。

 醤油味の「黒拉」を頼みました。

 醤油スープは、最初は甘くコクがありますが、次第に醤油の塩辛さが効いてきます。その加減が分かっているかのように乗っている刻み生タマネギが、この時ばかりと助け船を出してくれました。

 この店の売り物でしょうか、麺は極太の縮れ麺でモチモチ感があって美味しいです。

 具には、ちょっと堅すぎで噛みきれず閉口した揚げナルト、ホウレンソウ、メンマの代わり?で面白い取り合わせでいけるヤマクラゲ、工夫は良いのですがかなり炙りすぎたチャーシューが乗っています。

 夕方5時まで大盛り無料は、嬉しいサービスです。


黒拉(醤油) 650円 (070523)

千葉県八千代市神久保75−14

駐車場は店横に広い


おいしいものに戻る




伊奈南通信  トップページへ